田舎暮らしでした恐い体験

1: 名無しの権兵衛さん 2007/01/12(金) 12:32:11 ID:3py71Oap
心霊体験から猿、熊まで恐い体験について語りましょう

2: 名無しの権兵衛さん 2007/01/12(金) 17:42:58 ID:3py71Oap
数年前の出来事。

仕事から帰ってきて、部屋に戻るとテーブルの下に黒い物体が・・

その辺に何か置いたっけかなーと思い、見てみたら「巨大なクモ」がいた。
全く動かずかなり弱っていたんで、部屋の中に数日居たのかもしれない。

ちなみにTVで見るようなタランチュラみたいなヤツだった。
部屋に入る隙間なんてなかったはずなのに、未だに良く分からない。

というか、明らかに自然に発生したヤツとは思えない。

何かの嫌がらせだったのだろうか??

8: 名無しの権兵衛さん 2007/01/13(土) 18:28:03 ID:P2/Vfcd4
>>2          田舎じゃそれくらいの蜘蛛は普通(少なくとも俺ん家では)。それより百足の方がビビる。

13: 名無しの権兵衛さん 2007/01/14(日) 00:26:58 ID:m7kffRa5
>>2
そりゃアシダカグモだろ、ゴキブリもとってくれる、良い奴だ。

3: 名無しの権兵衛さん 2007/01/13(土) 01:33:23 ID:hCHRr6qr
夜の10時くらいにすごいカワイイ子が玄関をノック
「旦那と別れて家出したので一晩泊めてください」
と必死にせがまれた。

一瞬何が起きたのか、理解できなかったけど、ふと
自分が我に返って「無理です」って断りました。

あれ、何だったんだろう?

新手の空き巣?デート商法?家に入れた後に旦那と称するコワモテが
家に上がり込んで脅迫される?

実話をそのまま書いたため、エロネタでなくてスマン。

4: 名無しの権兵衛さん 2007/01/13(土) 07:59:23 ID:Vj24VCLI
>>3
そういう設定のデリヘルちゃうか?

5: 名無しの権兵衛さん 2007/01/13(土) 08:47:25 ID:kTKpg3VX
>>3
漏れも昔、新宿の飲み屋で友達と2人で飲んでたら女が1人で
一緒に飲んでいいですか?
と逆ナンされた。 何だか今日山形から上京してきて東京の友達と待ち合わせてたがドタキャンされたとの事
んで3人で飲んでカラオケ行ったりしてたらいきなり漏れに耳元で
今日泊まってるホテルにあなた一人だけ来てくれないかな
寂しくて・・・
とかなった

漏れも美人局? ホテル行ったらコエーおじさん出てきて脅される? 宗教の勧誘?
とかグルグル駆け回って結局断った
山手線まで送ったが扉が閉まりそうになったらいきなり俺の腕つかんでお願い!お願い!
ってマジ恐くなって振りほどいて帰ってきた

あれは何だったんだろうか・・・
当時漏れは20ぐらいで相手は28だったと思う

6: 名無しの権兵衛さん 2007/01/13(土) 12:42:19 ID:kREl2Edo
>>5
美人局っぽいね。
男がシャワー浴びてる間に怖い男が…って話はよくあるみたい。

10: 名無しの権兵衛さん 2007/01/13(土) 21:51:11 ID:jakZ0iZR
ドアのロックをチェックして
一緒にお風呂入ればいいんジャマイカ(古文書

11: 名無しの権兵衛さん 2007/01/13(土) 22:23:32 ID:tPwe/AyH
こじ開けられるぞ

12: 名無しの権兵衛さん 2007/01/13(土) 23:38:33 ID:cGfH7Ywi
うちの父方のばあちゃんの家で、母方のばあちゃんが死んだとき、夜中誰もいない二階で(じいちゃんと二人暮らしで二階には誰もいない)
ドタドタ歩き回る音が聞こえたんだってよ

こわいわ

15: 名無しの権兵衛さん 2007/01/14(日) 02:04:00 ID:zCSknM2B
ある日家に帰ってきてPC付けたらいきなり煙が出てクラッシュ。
修理に出したら小さい蛇が感電死してたそうだ。

16: 名無しの権兵衛さん 2007/01/14(日) 05:45:13 ID:O5HpOJiU
PCの中にゴキブリが侵入して卵を産んで繁殖していたという
事件も聞いたことがあるぞ

17: 名無しの権兵衛さん 2007/01/14(日) 15:55:37 ID:jmqT/SQG
八甲田山の後藤伍長銅像付近…行進する兵隊の幽霊…てか

18: 名無しの権兵衛さん 2007/01/15(月) 04:58:46 ID:8eW+L0PR
>>17
私は、福岡県の出身なのですが、20代の頃よく友人と肝試しと称し車で県内・外によく行きました。
これは友人Hと熊本県の田原坂に行った時の話です。
ここは、西南戦争で官軍(明治政府軍)と士族軍(西郷隆盛が総大将)との古戦場なのですが、
石碑がある位でそんなに薄気味悪い所ではなかったんです。
ですが、帰り道、薄靄の中車で走っている時に車のエンジン音とは別に物凄い足音の様な音が聞こえて、
助手席の私が振り返ると・・・凄まじい数の兵隊が走って追いかけて来たんです。
うわーっと私叫んだ時Hもルームミラーで見てしまったらしく目一杯加速して一気に坂を下り国道まで出ました。
そして国道沿いのドライブインまで走り、そこの自販機の前で止めてお互い今見た恐怖について話し、
落ち着いて来た処でコーヒーでも飲もうと言う事になり車から降り
コーヒー2本買って振り返った瞬間もう一度鳥肌が立ちました・・・。
車のボディー全体に無数の手形がついていたんです。二人してしばらく固まりました。
その後24hのガソリンスタンドに行き洗車してから帰ったんですが、
数日後、Hはこの車に乗るのは気味が悪いと言って売ってしまいました。
今思い出しても鳥肌の立つ思い出です。

20: 名無しの権兵衛さん 2007/01/15(月) 21:21:06 ID:XYNjIdiI
>>18
無数の手形が別の展開になっていればもっと面白くなったと思う

26: 名無しの権兵衛さん 2007/01/18(木) 14:51:09 ID:aFUfzWWl
イタズラ電話したらばれて速攻来た。コワすぎ。

27: 名無しの権兵衛さん 2007/01/30(火) 17:15:08 ID:EZl1UDwD
俺がガチで怖いのはムカデ。
噛まれたら、痛いのなんの、毒が体内に入ってくる痛みは半端じゃない。
もういないのに噛み続けられている様な痛みが何度も襲ってくる。
奴らは上の方にひっついていて、人が下を通るとポトンと落ちて、人の背中にひっついて移動する。
家の中に入る時は上を確認するのは必須だ。
部屋の中にムカデがいたときは、必ずもう一匹いる。つがいでセットになってるんだ、一匹殺しても気が抜けない。
こんな田舎、引っ越したいよー!

29: 名無しの権兵衛さん 2007/01/30(火) 20:55:14 ID:IEP+V9iU
知らない人が私を知っている。写真つきの履歴書が配られてるのかってくらい。
そして何を言っているかわからない。

46: 名無しの権兵衛さん 2007/02/03(土) 19:01:59 ID:2sBOBlSF
田舎は確実に時間がとまってる。
しかし田舎もんは年取って老けるのが
早い。
理屈にあわん。。

47: 名無しの権兵衛さん 2007/02/06(火) 01:02:52 ID:GKojsg/P
年取ってからが長い 変に元気 一度寝込むと( あの世まで)又早い

48: 名無しの権兵衛さん 2007/02/06(火) 01:31:18 ID:H13QaKEm
上の部屋の水道管破裂とその翌週に自分の部屋の水道管破裂。
学生にはその後の請求額は恐ろしかった。

49: 名無しの権兵衛さん 2007/02/06(火) 12:45:10 ID:gpQqgw0C
田舎に引っ越してすぐの事
朝方目が覚めたので、まだ薄暗いうちに、裏山に登って朝日でも見るかと
裏山を登り始めた・・・ふと、視界の左端に黒い物体(茂みの中、自分から2m位)
とっさに熊だと思い、「うわぁーーー」とでかい声を出してしまった
それは、でかいイノシシで、ピクリとも動かない、ハクセイのように
お互いに動かないで、10秒位じっとしてたかな
すごく長く感じたなー
俺は、そーっと後ずさりして帰ってきた
遠くの方で見たが、ずっとイノシシは動かなかった・・・
あっちも、かなりびびったんだろうな、たぶん

54: 名無しの権兵衛さん 2007/02/06(火) 22:57:03 ID:7JUmM36P
山に家をたてました。

秋になるとカメムシの館。家の中に巣食ってるとしか思えない。
冬になると外壁が暖かいためか、蚊などの羽虫がびっっっっしり。
春になると杉花粉で車が黄色く粉吹く。
夏になると毒虫たちのパラダイス。

60: 名無しの権兵衛さん 2007/02/10(土) 12:52:50 ID:lxX7xI5b
手位の大きさの蜘蛛が、上司の背中にいたが
放っておいた。

62: 名無しの権兵衛さん 2007/02/11(日) 18:22:29 ID:26WU7HDj
まだガキの頃、婆ちゃんちで世話になってたときに
神隠しの騒ぎがあったのは怖かった。
山狩りしたけど見つからなくて今でもよくわからないらしい。
もう20年くらい前の話だけど

67: 名無しの権兵衛さん 2007/02/12(月) 09:10:19 ID:4+2IYvmU
薪割してたら
斧がスネに当たった・・・
後は、想像にお任せする。

68: 名無しの権兵衛さん 2007/02/12(月) 12:26:37 ID:rpK0J4tH
>>67
皿で止まったのか、割れたのかで想像が変わってくる。

オレは皿で止まったのだか、痛くてしゃがんでしまって、
クルンと皮が開いて、皿が出てきた。

74: 名無しの権兵衛さん 2007/02/19(月) 18:38:36 ID:3AGgbL3l
俺すごいド田舎にすんでるんだ。
未だに珍走団も生息してて、週末になるとよく珍走してる。
そんな週末のある夜、俺は犬の散歩に出かけた。
度田舎だから、街頭もほとんどなく、民家も店もない、人も歩いてない夜の道。

散歩していく途中、人なんてこんな時間に俺以外あるていることなんて滅多にないのに、
なにやら2、3人が話しながら歩いてる気配を前方から感じたんだ。
俺は思った、さては珍走DQNが何らかの理由であるいてるんだろう、と。
やばい、こんな夜道で出くわしたら、絶対絡まれる。絶対ボコボコにされる。金とられる。
何を隠そう、俺はその経験がある。4、5人のDQNに囲まれて警棒のようなものでボコボコにされた経験が。
身の危険を感じた俺は、Uターンした。

しかしそこには信号が。
信号の下にはさすがに街頭があるから、きっと相手から俺は既に見えている。
信号は赤のまま、なかなか青にならない。
やつらの足音が近づいてくる。
早く赤になれ・・・からまれた終わりだ・・・・はやく逃げたい・・・
しかし信号は青にならない。

せっぱつまった俺は、信号を無視して走り出した。
度田舎の夜だし、車もほとんど通ってない。
信号を無視し走り出した直後、背後から声が聞こえた。

「おい!ちょっとそこの君!」
(げ、声をかけられた!やばい!逃げねば!やられる・・・・!!)

危険を感じて振り向いたそこに居たのは、街頭に照られた警官二人だった。

96: 名無しの権兵衛さん 2007/03/02(金) 08:49:59 ID:xi+LnLw1
田舎は鍵をかけない。超オカルト

97: 名無しの権兵衛さん 2007/03/02(金) 16:12:02 ID:erJjvnAG
婆ネット。
ゲートボールや民謡の会に参加するたびに近所の噂話を仕入れてくる。
あそこの娘が出戻ったとか、○さんの息子と○さんの娘が付き合ってるとか
お寺の藪で○○してたとか。
最近だと、子供の合格情報も筒抜け!
自分の子供のことも年寄りの前では話さないように気をつけています。

125: 名無しの権兵衛さん 2007/04/08(日) 03:47:51 ID:K68dnPYR
医師の診察のレベルが低く、危うく誤診されるところだった。

129: 名無しの権兵衛さん 2007/04/12(木) 00:39:12 ID:ISCp81JB
実家の近所の話

①明るくてリーダーで中学時代はちょっとワルくて、チェッカーズのフミヤに
 似た(年がバレるね)面白いお兄ちゃんがいた。
 地元のちょっとユルめの進学校に入って町役場に就職。
 ここまで完璧。
 しかし田舎は男が少なく「女に学問はいらん」「嫁入り前の娘を家から出すなんて」と
 いうことで、田舎には年頃でヒマを持て余した女が山のように余っている。
 要領の良い「年上の女」の一人が彼を引っ掛け、結婚。
 しかしとんでもないカカア天下で、フィリピン女みたいに「町役場の公務員」に
 一族でぶら下がるもんだから、結局彼は自殺してしまった。
 フィリピン女(仮称)は普通に離婚したような顔をして、さっさと引っ越したらしい。

②行方不明になっているオジサンがいる。
 そのヒトのお母さんが占い師に観てもらったら「生きている」
 北朝鮮にいてもいいから生きて戻って欲しいと言っている。

③アタマが常に春のお兄さんがいる。
 カギもかけない田舎なんだけど、ある朝ウチの親が普通に起きたら
 居間にそのお兄さんが正座している。
 「どうしたの」と父が聞くと「娘さん(私)を嫁にください」と泣き出す。
 まあとにかく、申し訳ないんだけど帰ってもらった。

④最近どこかで流行しているらしい「農村花嫁募集」
 出てくる地元青年は常連だ。
 「青年」はたいてい40代。

⑤隣の市でOLをしているお姉さんが、家に帰る途中車の男に追いかけられた。
 しばらく走ったところで気がついて 「車の来ない方に行けばいいんだ」
 さっさと農道に入り、初心者には「あみだくじ」のように行き先不明のあぜ道を駈け抜けて
 無事に帰宅。
 武勇伝として語り継がれている。

人口一万人に満たない、過疎の町の話。
オカルトな方が良かった???

142: 名無しの権兵衛さん 2007/05/19(土) 15:32:13 ID:csaFIakT
テラスで洗濯物干ししていたら、天井にエビみたいな生物が。シマシマ模様で
足がいっぱいついてるヤツ。10cmくらい。何かな?と思い、携帯で撮影。
後日ゲジゲジと判明。猛毒持ってるから、頭にとまると、髪の毛抜けるとか。
なぜか同じ所に昼間ずっといて、夜見たらどっかに消えていた。

146: 名無しの権兵衛さん 2007/05/21(月) 21:18:32 ID:qlle7OnP
最寄りの駅まで12km

148: 名無しの権兵衛さん 2007/05/23(水) 22:44:16 ID:acsD/84A
築30年は経ってるという僻地病院に勤務している。
患者さんが亡くなった後なんか、時々両肩がどーんと重たくなること
がある。
先日、といっても休日だったが医局の机でぼーっとしてたら休に金縛り
にあったみたいになって動けなくなり、意識ももうろうとしてきた。し
ばらくして救急車が意識不明のおばあちゃん(あとで判明したが私の元
患者)が運ばれてきて、少しの間、アルバイトの当直医先生が蘇生を試
みたもののほとんどダメで結局お亡くなりになった。その間、もうろう
として私も動けなかった。
私が自由に動けるようになったのは最初の金縛りから6時間ほどたった
夕方だった。
宿直室のベッドも自然に揺れることもときどきある。
そんないなか暮らしとももうすぐおさらば。

156: 名無しの権兵衛さん 2007/07/05(木) 07:43:32 ID:meiEVQgh
田舎に霊話はあたりまえのようにあるんだが
単位面積あたりの死亡者が圧倒的に多いのに都会はほとんど無いのは
なぜなんだろう。

157: 名無しの権兵衛さん 2007/07/05(木) 07:59:01 ID:IYvAnQow
>>156
生命自体が軽くなるから。
すめばわかる。

160: 名無しの権兵衛さん 2007/07/06(金) 00:14:54 ID:IRPBGZjx
母の実家に帰省した時の事、家の隣に馬小屋と小さい鳥小屋あるんですが、朝おばちゃんが卵取って来てと篭片手に行った。馬小屋の納屋に知らない人が寝てた。心臓止まりそうだった。家無いのか、まさか…ホームレス田舎に居る訳ないよね

161: 名無しの権兵衛さん 2007/07/06(金) 20:09:03 ID:vYoADnlY
>>160
それ、イエスだよ!

164: 名無しの権兵衛さん 2007/07/08(日) 16:29:34 ID:Nbux6Yli
じーちゃんが定年退職して、小さい船買って、一本釣りをしながら
ゆっくり暮らそうと思ってらたら、船の生け簀の魚が全部盗られたり
挙句の果てには、船のエンジンのオイルタンクか、ガソリンタンクか忘れ
たけど、水を大量にぶちまけられ、エンジンがパーになってた。
幼い頃だったけど、島の連中みんな死んでしまえと思ってしまった。

176: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2007/07/29(日) 13:15:54 ID:+jYNpDKd
都会での生活に精神的に疲れたので、のんびり田舎暮らしでもなどという俺が田舎に行くと、もっと精神面で疲れるんですね。
仕事は割り切れる面が多いけど、私生活を24時間監視される状態は絶対に無理だわ。
新しいこと始めたら、すぐに嫉まれるらしいことも聞きました。

182: 名無しの権兵衛さん 2007/08/16(木) 23:40:46 ID:IAEDzF5m
四国の田舎出身なんだが、ある地域に集中して変な人が多かった。精神的におかしい人から、障害持ってる人まで様々。
よくよく考えると、夫婦が兄弟のようにそっくりな人が結構いたから、近親婚の成れの果てなのかな。

192: リアル田舎者 2007/08/28(火) 12:54:02 ID:LhgffrL+
>>182>>183>>187
4代前位は村公認で「よばい」っていうの有ったから
下手すると自分の家の血筋はあちこち散らばってるぞー。
村をまたがない婚姻は近親婚の元なので、今でも同じ村内の婚姻は忌避されてます。
夫婦兄弟そっくりさん地区は・・・なんだ、それ、俗言う村八分で
余所の村と婚姻出来なかったんで仕方なく・・・って地区じゃないか?
今の代では信じられないかも知れないが、そう言う地区は余所から嫁さんを
貰うときでも同じ村八分の地区から嫁さんを貰う・・・と言うのが田舎の俗説。

毒虫蛇巨大蛾も怖いが、未だにこういう考えが田舎の負の文化として残ってる所が怖いね。

193: 名無しの権兵衛さん 2007/08/29(水) 22:40:32 ID:93bJYbyW
>>192
そうだな。でも風習としてそんなのが残っているというより、それが
血の中に残っていて、今でも人の女房に手を出したりするのを普通に
思っている奴が実際に居るんだと思うと、その方が怖いよな。
きっと、その子供もいつか同じことをするぞ。しかも、普通に。

194: リアル田舎者 2007/08/30(木) 00:01:27 ID:aI2IDa/N
>>193
そうなんだ、老いも若きも田舎のDQNってマジそんな感じ。
血の中に残っているっていうか周囲の環境がそれを
暗黙に受け入れてるってのがまずいかも。
そしてその暗黙の体制はきっとずっと変わらないんだろうな・・・。

195: 名無しの権兵衛さん 2007/08/30(木) 18:53:48 ID:Tq15SYR2
>>193
そんな事実が起きてもきっと蓋をするか、あるいは酒の席ででも面白おかしく
話をして、被害者側の方を笑いものにするんだろうな。目に見えるようだ。
陰険、陰湿な魑魅魍魎の世界だな。

208: 名無しの権兵衛さん 2007/09/01(土) 09:06:20 ID:vXfjnEK3
自分から回避しようと思えば出来るから、雪や野生動物は怖くない。
怖いのは田舎の人間だ。
こっちの思惑を無視して、無神経に土足で入り込んでくるからな。
もっと怖いのは、それを全く自覚しないで入ってくること。
抗議すると逆切れする異常者たち。田舎にはまともな人間は少ない。

211: 名無しの権兵衛さん 2007/09/01(土) 13:12:57 ID:m13gaYkI
>>208
程度の大小は有るが、自分の常識と田舎の常識が食い違ってるだけ。
逆切れするまで抗議しないで折り合いを付けていくのが大人のやり方と思うが。
思惑がどうのと言う方が相手に自分の考え方を押しつけてるだけだろ。
田舎の人間にしたら自覚するどころか「プライバシー」が有ること自体知らない
人間が多いんだから田舎者にしたら都会の常識を押しつけてくる方を異常者と思ってるよ。
双方コミュニケーションが足りないんだとおもうぞ。

230: 名無しの権兵衛さん 2007/10/09(火) 01:25:24 ID:LjJRj1Mn
帰省した時のこと

友人に久しぶりに会い、ファミレスで食事をしたんだけど
その時私が食べた物を家族(友人の)に電話して報告。
私の外見の事まで報告していた…服装や髪型、持ち物など

ちょっと気味が悪かった
私が相談したことも同じように家族や誰かに話したんじゃないかと疑ってしまう

232: 名無しの権兵衛さん 2007/10/09(火) 23:29:20 ID:omeCtn7k
>>230
よく解かります。バカだから結局娯楽が噂話しか無いんですよ。

233: 230 2007/10/10(水) 00:56:40 ID:0dgc9sse
>>232
友人が最近おかしくなってきて鬱

同級生の父親が亡くなった時、気丈に振る舞っている同級生を見た
友人が私に一言「おかしい、絶対何かある」と
二時間ドラマみたいな推理を始めたのには正直引いた。

友人は昔から占いマニア、
最近になって占いを狂信するように…
勝手に私について占うのは結構だけど
今年はヤバいから転職するな、引っ越すな、その男との相性は最悪だからやめろ
挙げ句の果てには開運アイテムや本を薦めてくる
その内怪しい新興宗教か何かにはまりそうで怖い

234: 名無しの権兵衛さん 2007/10/10(水) 01:59:28 ID:1VHTTFXu
>>233
距離をおいた方がよいのでは?貴方に害が及びそうな気がします。
所詮他人ですから。

235: 名無しの権兵衛さん 2007/10/10(水) 11:29:34 ID://yOn5Py
>>230
それは気持ち悪い

254: 名無しの権兵衛さん 2008/01/06(日) 15:11:12 ID:Y14paDN4
周りの大勢ではなくアパートの階下の住人から同じような目に遭わされたことがある。
新婚で引っ越したばかりの頃、荷物の整理などは出来るだけ昼間にやって、夜は
トイレ行くにもキッチンを使うにもカーペットを引くなどして音を立てないように
していたが、新婚旅行から帰ってきたら分厚封書が入っていて、文句たらたら。
文末には「ゴミも出せなくしてやる」とまで書かれていて妻はノイローゼ気味に。
早速、手紙を数通コピーして、不動産屋とそこの弁護士に渡してやった。
不動産屋からは、「再度やったら即刻出て行く」と言う内容でその馬鹿主婦に
念書を書かせたらしいが、俺たちは不動産屋に新しい物件と引越し費用を全額
負担させたよ。

291: 名無しの権兵衛さん 2008/07/06(日) 01:28:34 ID:v0oON/iz
子供が少年サッカーにも少年野球にも参加していないと
「将来はきっとひきこもりになる」と子供会会長に真顔で言われた

297: 名無しの権兵衛さん 2008/09/04(木) 18:23:00 ID:2w8w+4Zb
(自分は男ですが、)2001年の3月の話だけど、山の上にある自分の家に帰ろうとして山道を歩いてたら、ホモの変態に狙われそうになった。

引用元:http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/countrylife/1168572731/

スポンサードリンク
人気記事

まだデータがありません。

シェアする

フォローする