☆不可思議な迷信を原因分析

1: Nanashi_et_al. 2011/08/07(日) 23:35:37.91
世の中には奇々怪々で不可思議な迷信があります???

近頃)米のとぎ汁と乳酸菌で放射能が退散する???
戦中)千人針を所持する事で敵の弾を無力化出来る???
論外)生命操作に反対する事で障害者が救われる???

迷信は何故に発生し広がるのか???

2: Nanashi_et_al. 2011/08/09(火) 02:11:59.43
http://fantasticmoment8.blog56.fc2.com/blog-entry-147.html
玄米と味噌汁は被爆に有効らしいぞよ

聞き違いとか誤解が迷信を生むという側面はあるだろうな
米のとぎ汁と乳酸菌が有効だと言われても違和感ない

4: Nanashi_et_al. 2011/08/09(火) 08:53:47.17
>>2
それを聞いて現代版、栄養学者の間の勘違いを思い出した。
放射線でガンになるのは、放射線を浴びると体内に活性酸素ができるからという勘違いがある。
そこから活性酸素を減らすためにポリフェノールで身体が放射線に強くなるだの、
ピタミンCが放射線を防ぐだのと言う話が作られてるw

6: 759 2011/08/12(金) 08:54:17.83
>>4
活性酸素は放射線による発ガンの
一因となるであろうし、
それを否定することはできない。
否定するならそれこそ迷信。
思い込みの類いだ。
ならば、栄養学的な見地から放射線
防護へのアプローチとしては
間違ってない。

7: Nanashi_et_al. 2011/08/12(金) 11:14:32.04
>>6
可能性だけで反論してるみたいだけど、
遺伝子を傷つけるだけの活性酸素を生み出す放射線の量と、
直接、遺伝子を傷つける放射線の量の違いは想像できてる?

10: Nanashi_et_al. 2011/08/12(金) 23:11:04.59
コテハンくんは情弱すぎないか?
疑問を持ったらageる前にすぐググレ

で、検索に引っかかったものを適当に書く
放射線を浴びて体内で作られる活性酸素の数は1mSvあたり約2個
体内で細胞を傷つける活性酸素の数は1日に7万~100万個

結論;放射線で活性酸素が作られるのは事実だが、あまりにも論外

11: Nanashi_et_al. 2011/08/12(金) 23:39:27.23
>>10
①なれば聞くが、放射線に対する栄
養学的なアプローチとは何だろうね。
②活性酸素ができるのは水の電離か
と思うけど、核酸に対し水は大量に
存在しているにも関わらず、放射線
の影響は、活性酸素経由よりも核酸
への直接的作用の方が圧倒的に多いの?

24: 2011/08/28(日) 01:45:41.77
>>10
活性酸素が出来る場所が違う。
呼吸で作られる活性酸素はエネルギーを作ってるミトコンドリア。
その害を受けないように DNA は核の中に守られている。
放射線で作られる活性酸素はどこでも。
1塩基を壊しただけで遺伝子が壊れることもある。

16: Nanashi_et_al. 2011/08/17(水) 10:24:52.55
>人は歳を取ると放射線に耐性ができる
どっから出た迷信っつーか聞き違いだ?>TBSラジヲのレポーター

17: Nanashi_et_al. 2011/08/17(水) 13:31:34.61
>>16
子供は感受性が高い!

大人は強い?

耐性が出来るんだ!!

って流れじゃない?

18: Nanashi_et_al. 2011/08/17(水) 18:55:40.29
>>16
成長期は影響が大きい

成長が止まると、成長期と比べて影響が少なくなる

耐性が出来た!?

ってことかな?

19: Nanashi_et_al. 2011/08/20(土) 22:02:56.79
血液型占いって人気があるね

29: Nanashi_et_al. 2011/09/04(日) 09:18:38.35
>>19
血液型で性格分類できるとは思わないが、
完全に否定しうる根拠ってないかな?
完全に無関係という証明は非常に困難だよね。
ってか、糖鎖の役割って解明されてたっけ?

30: Nanashi_et_al. 2011/09/05(月) 22:36:52.93
>>29
一卵性の双子でも性格が違う場合もあるから、無関係に近いんじゃないのかな

20: Nanashi_et_al. 2011/08/20(土) 22:34:23.48
蚊がO型を好むって迷信も根強そう

22: Nanashi_et_al. 2011/08/21(日) 23:14:32.47
>>20
蚊が好きなのは酔っぱらいの血だろ
野外レストラン等では酔っぱらいが集中砲撃を受けてるし

295: Nanashi_et_al. 2018/11/06(火) 06:33:12.49
>>20
食物消化の得意からくるのかもね
昔習ったのは

A型は穀物の消化が得意
B型は乳製品
O型は最も古い血液型で肉の消化に優れる

肉を食べた後は二酸化炭素の発生量が多くなるらしいから

21: Nanashi_et_al. 2011/08/21(日) 13:27:24.24
言ったこと無い飲み屋に入ると必ず血液型の話題になる・・・

23: Nanashi_et_al. 2011/08/26(金) 23:58:26.09
隣のテーブルに酔っぱらいがいたら凄いんだよね
こっちの蚊を全部引きつけてくれる

25: Nanashi_et_al. 2011/08/29(月) 23:44:06.56
チェルノブイリの傍で小動物を捕獲して調査すれば
将来の福島の生態系を予想する事が出来るのではないかな?

26: Nanashi_et_al. 2011/09/01(木) 04:49:30.27
興味深い

31: Nanashi_et_al. 2011/09/09(金) 05:50:15.74
脳脊髄関門があるから、血液型は無意味では?

38: Nanashi_et_al. 2011/10/02(日) 07:42:27.68
>>31
自身はBBBを通過できずとも、通過する物質に対して何かしらの作用があれば、間接的に作用しうる。
完全な否定とまではいかない。

32: Nanashi_et_al. 2011/09/09(金) 10:21:13.82
最近は言われてるか知らないけど
昔、血液性格調査をイタリアでやったら、A型とB型が日本とはまったく逆になるはず
というジョークがあったw

33: Nanashi_et_al. 2011/09/15(木) 22:22:51.34
>>32
それはモロに言えるよな

36: Nanashi_et_al. 2011/10/01(土) 23:40:01.58
>>32 実際に国毎の血液型分布を調べてみな。随分、特異な分布をして
いる。
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/9450.html
血液型から個人の性格なんて分からないけど、国民性と同程度の分布
(平均と分散)はあると考える方が自然。血液型を似非科学と断じて
いるのは、寧ろ何も知らない似非科学者。

37: Nanashi_et_al. 2011/10/02(日) 01:06:21.24
つまり日本人とロシア人は非常に似た国民性と言いたいわけか?
血液型の分布が非常に似てるからw

38: Nanashi_et_al. 2011/10/02(日) 07:42:27.68
>>37
気候や社会制度等の後天的影響はあろうと思うよ。
また、当該パターンに似た性格パターンもあるかもしれない。

私も性格判断ができるとは信じちゃいないが、予断で判定するのは良くない。

44: Nanashi_et_al. 2011/10/23(日) 22:05:36.53
医学常識も、実は何年か経つと迷信だったなんて例も多いからね。
すべての迷信を馬鹿にはできん。

45: Nanashi_et_al. 2011/10/23(日) 22:33:57.38
確か昔は覚せい剤を滋養強壮の特効薬として薬局で売ってたとか?

52: Nanashi_et_al. 2011/10/29(土) 22:31:40.67
>>45
ヒロポンのことかな?
疲労がポンと消えるとか。

46: Nanashi_et_al. 2011/10/24(月) 10:39:33.89
フグ毒にあたったら毒抜きのために首から下を砂に埋めるとか、
欧米の風邪を引いたら患者を氷水に放り込むとかw

そういう極端なものは別にして、
風邪を引いたら温めて汗を出させるのも今となっては間違いだし(熱中症や脱水を起こすので危険)、
熱が出たら頭を冷やすのも今となっては間違い(まったく無意味な対処だった)。
腰を痛めた人があとで腹筋を鍛えるのも間違いなんだよね。むしろ背筋を鍛えないと。

47: Nanashi_et_al. 2011/10/28(金) 22:14:39.64
大安とか仏滅なんかも酷いよな
どうしてあんなものを信じるのか私には未だに解らない

48: Nanashi_et_al. 2011/10/29(土) 03:48:39.33
AA,AO,BB,BO,AB,OO の6種で行う血液型占いって見たことない。
Rh±も合わせて12種でやってみれば良いのにね。

50: Nanashi_et_al. 2011/10/29(土) 13:19:02.85
>>48
いっそのことダフィー式やらMN式やら全部取り込んで細分化しちゃえばいいのに
占い師の労力はものすごく大変になっちゃうけど

75: Nanashi_et_al. 2012/02/09(木) 21:46:55.15
>>50
採血から始める血液型占いやったら流行るかもね。
献血ルームで開業すれば一石二鳥なんじゃないの。

49: Nanashi_et_al. 2011/10/29(土) 10:39:17.99
>大安とか仏滅なんかも酷いよな
それ同感。しかも「仏滅」は元は「物滅」だったのに、
明治時代にカレンダー印刷業者が「こう書いた方が売れるかも」で勝手に書き換えたものなんだよね。
で、ホントに売れたから定着しちゃったw

51: Nanashi_et_al. 2011/10/29(土) 14:19:11.18
もう究極はDNA占いだね。
手相じゃなくって指紋占いとか、虹彩占いとか。

こう考えると個人認証システムを統計的に扱えば比較的科学的な占いになるのかな。
中国の人相占いも統計的なものだって言うし。

姓名診断とか星座占いとかよりは有意な気がする。

54: Nanashi_et_al. 2011/11/13(日) 05:19:49.28
仏滅って、根拠ゼロでしょ

57: Nanashi_et_al. 2011/11/13(日) 21:29:10.88
六曜といえば友引に葬式を避ける人もいるね
友引も昔は「供引」と書いて博打をすると有り金を全部捕られる(供出?)って意味らしいが

58: Nanashi_et_al. 2011/11/14(月) 21:20:03.47
すると友引だからって葬式を止めてパチンコに出掛ける連中は・・・苦笑

65: Nanashi_et_al. 2011/12/15(木) 15:51:56.73
友引だけは許してやれ
坊さんにも休日は必要だし
そういう日がなければ会合の予定も立てられない

108: Nanashi_et_al. 2012/06/11(月) 18:22:08.22
どうして占いはなくならないんだろうか?

109: Nanashi_et_al. 2012/06/15(金) 21:13:21.04
>>108
ヒトの心が弱いからだよ

111: Nanashi_et_al. 2012/06/22(金) 01:56:24.61
日本の国債は破綻しない
というのはなんで?
こんな額返せるはずがないでしょう。

112: Nanashi_et_al. 2012/06/22(金) 11:37:41.77
でも返さなくても問題無い。
だって借りたのも借りてるのも日本国民だから。

113: Nanashi_et_al. 2012/06/23(土) 13:12:25.95
ある日突然国債が売れなくなる日が来るんだろうな。
明日か、10年後かはしらないが。

114: Nanashi_et_al. 2012/06/23(土) 16:31:55.12
実際には売れてるわけじゃないだろ。
発行した時点で収入になってるだろうから。

115: Nanashi_et_al. 2012/06/27(水) 06:12:49.74
まあ、まともな奴らは資産を各種の外貨に換えてるよ
日本円が未だに価値を持ってるのは真実が知られていないからだろう

117: Nanashi_et_al. 2012/07/03(火) 01:40:54.19
原発近辺への立ち入り禁止を原発からの距離で決めているのは
どういう迷信? 普通、放射線量で決めるんじゃないの?

118: Nanashi_et_al. 2012/07/03(火) 12:48:59.21
>>117
新たな爆発事故などで大量の放射性物質漏洩が発生した場合,放射性物質がどちらの方角に飛んでいくかが
わからないから。

122: Nanashi_et_al. 2012/07/21(土) 10:44:25.63
>>117
完全論破されてるなw

133: Nanashi_et_al. 2012/11/03(土) 22:38:14.42
宗教そのものが不可思議

引用元:http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rikei/1312727737

良かったら聴いてね

エルモア・スコッティーズ / サイコパシー

スポンサードリンク
人気記事

まだデータがありません。

シェアする

フォローする